2006年04月29日

↓とても不思議なゲッコーがいた。木の色に同化するばかりか、体の皮をびろ~んと伸ばして木になりきってしまう。恐るべしホワイト・ゲッコー。フラッシュをたいたら、慌てて顔を上げたけど、あげる前は大きな目も閉じていたのでまったく存在に気付かなかった・・・・。
whitegecko.jpg


↓こちらはヘビたち。カラフルでキレイ。たくさんのリボンが並べて売られているみたいだった。
snakes.jpg


こちらはテグーの子ども。お店の人にひょいっ、と渡されずっと抱いていた・・けど、案の定色々なお客さんから質問攻めにあって大変だった困った ずっと私の手をなめていた、小さなテグーくん。ヘビともトカゲともつかないなんとも不思議な動物。かわいいけど、ご飯は生きたネズミ・・・ダメ
tegu.jpg


at 10:27│コメント(4)

この記事へのコメント

1. Posted by ジョアンママ   2006年04月30日 00:19
ホワイト・ゲッコーって、おもしろいですね! 顔を上げていても、よく見ないとわからないほど同化しています。
ニシキやフロリダハコガメなどを飼育してみたいと思ったことがありましたが、冷凍のピンクマウス、生き餌、コオロギなどの餌を与えることができないので、私にはとても無理です。
完全草食のリクガメ飼育が限界です。
2. Posted by 尚美   2006年04月30日 10:03
ジョアンママさん
私もペットの餌に関しては同感です。夏フィギーを外に放すと死んだみみずやこおろぎを美味しそうにたべるのですが、それでさえ気持ち悪いと思うことがあります。
フロリダハコガメも肉食ですか?知りませんでした!
3. Posted by kobatye   2006年04月30日 12:05
同じ爬虫類でもリクガメは平気なのにヘビは怖いです^^;
去年、散歩途中にヘビに出くわしたのですが、足がすくみました。
同じ爬虫類なんですけどねぇ(苦笑)
私もこの調子だと生きエサをあげなければいけない動物は飼えないと思います^^;
4. Posted by 尚美   2006年04月30日 23:30
kobatyeさん
確かに同じ爬虫類とは思えないですよね。でもテグーの顔だけよ~く見ているとちょっとカメに思えます。ヘビのうろこもなんとなくカメの足に似ていたり・・・。爬虫類って面白いですよね。生きた餌は・・・難しいですね。餌のつもりでねずみを買ってくる->与える勇気が無くてしばらく家で飼う->いつの間にかペットになっている・・と、なってしまいそうです。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字