2008年01月07日

マドジョウのドウジョくんが6日朝死にました。

8月20日我が家にやってきて以来、たくさんの笑顔を私たち家族にくれました。

ドウジョくんはキドジョウさんと同じ病気で死にました。

ドジョウの病気についてもっと勉強しておくべきでした。

ドウジョくんは庭の大木の下でキドジョウさんと一緒に眠っています。

我が家のどこからでも見える大きな木をみるにつけ、二匹のことを思い出してしまいます。

どうじょくん、安らかに眠ってください。

at 11:18│コメント(10)ドジョウ │

この記事へのコメント

1. Posted by kobatye   2008年01月07日 14:01
挨拶が遅くなってしまいました。
今年もよろしくお願いします。
感染する病気だったのですね。
お正月にMimiちゃんが書いたドジョウの
絵を見てとても上手で感動しました。
同時にドウジョさん・キドウジョさんを
とても大切にしているんだなと思いました。
その思いは2匹に伝わっていると思います。
キドウジョさん、ドウジョさんのご冥福を
お祈りいたします。
2. Posted by ケイティママ   2008年01月07日 19:21
ドウジョくんのご冥福を心からお祈りいたします。 キドウジョさんと共に安らかに・・・。 辛いですね。
3. Posted by ゆかっち   2008年01月09日 06:24
ドウジョくんのご冥福をお祈りします。
4. Posted by 尚美   2008年01月09日 09:11
kobatyeさん
優しいコメントありがとうございます。
ドジョウのお墓には毎日塩水をかけて手を合わせています。命と向き合うとは難しいことだと思いました。
ドウジョくんは命の尊さを私と娘に教えてくれました。ドウジョくんのことは絶対に記憶から風化させたくありません。
5. Posted by 尚美   2008年01月09日 09:16
ケイティママさん
ありがとうございます。
二匹のことを考えない日はありません。
天国で安らかに眠ってほしいです。
6. Posted by 尚美   2008年01月09日 09:18
ゆかっちさん
ありがとうございます。空の水槽を見ると辛いですが、まだ片付けれません。
7. Posted by ゆー   2008年01月09日 21:59
ドウジョくん、キドウジョさん、安らかに。
そのうち、違うウロコをつけて
尚美さんちに戻って来ますように。
8. Posted by umi   2008年01月10日 19:33
ご冥福をお祈りします。
辛いですね。
縁があって尚美さんのお宅にやってきた命です。
また、いつか違った形で出会えるといいですね。
9. Posted by 尚美   2008年01月12日 20:44
ゆーさん
今はドジョウと暮した毎日に感謝して過ごしています。いつかまた会えると信じています。
10. Posted by 尚美   2008年01月12日 20:45
umiさん
いつか、本当にいつかまたあの二匹には会えると思います。私が虹の橋を渡ったときでしょうかね。その時まで二匹のことは絶対に忘れません。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字