2008年07月31日

10年前から計画していた旅行がついに実現しました笑顔

登山が好きな私の父ですが、王子の両親も登山が好きでいつか一緒に北アルプスに登りましょう、とずっと楽しみにしていました。

しかし、父の病気、私の病気、8年に及んだ私たちの海外転勤などなかなか登山は叶いませんでしたが、このたびようやく登ることができました山

金曜の朝東京から車で富山県立山市に向かい、そこからケーブルカーとバスを乗り継いで室堂まで行きました。

室堂から徒歩30分くらいの場所にある山小屋で一泊しました。翌朝登頂を目指します。

山小屋は意外と快適で夕食もおいしく頂きました料理

           「たくさん食べないと頂上までいけないよ~(じいじ)」
tateyamayamagoya.jpg


翌朝は7時に出発です走る

tateyamasnow1.jpg

じいじによると今年は雪が多いそうです。雪渓は意外と歩きづらいです。でも王子はなぜか半そで・・・・この人は寒くないみたいです。

意外となだらかに見えるこの山も実際に登ってみると・・・・
tateyamaoyama2.jpg


こんな感じです。直立歩行できるのはこのあたりまでで、ここからさきは両手を使って登ります力こぶ
tateyamaoyama.jpg


途中可憐な高山植物が出迎えてくれるのも北アルプス登山の醍醐味です。

ウルイ科の植物で通称『雪山ギボウシ』です。肉厚でおいしそうです料理
tateyamahosta.jpg


名前は忘れましたが、山のあちこちで咲いていました。
tateyamasflower.jpg


こちらも名前を忘れてしまいましたが、ピンク色が可愛らしかったです。
tateyamasflower2.jpg


山の楽しみと言えば、クッキング~です音符お湯もあっというまに沸きます。
tateyamacooking.jpg


下山した後は、日本海が一望できるホテルで宿泊し海の幸に舌鼓をうちました。

前菜から始まったコース料理ですが、冷たいおうどんからはじまる珍しい食べ方です。田舎のほうではよくあります。
0101iso.jpg


もしかして、もしかして・・・と思っていたら私の苦手としているものも出てきました。
0101awabi.jpg

あわびですが、生きていますドクロ私は生きている食材が苦手ですが、遠くに持っていってもらい調理してもらいました。あわびはかわいそうでしたが、味は最高でしたまる

登山で消費したカロリーを一気に補充した今回の旅行でした。

その間フィギーはというと・・・お庭でお留守番していました。フィギーの様子は次回の日記で更新します。

at 09:43│コメント(6) │

この記事へのコメント

1. Posted by ほり子   2008年07月31日 23:44
夏のお休みを満喫されていらっしゃいますねぇ。
北アルプスって言うだけあって冬山ですね。
見ているだけで寒そうです。って思うんですが
王子は何故半袖なんですか?
海外生活が長いから西洋人並の感覚になったのでしょうか。
私も登山は好きですが、周りには尚美さんのように
本格的にやる方がいないので高尾山~陣場を満喫しています。
結構高尾も奥が深いですよ♪
次回お留守番フィギーちゃん編楽しみにしています^^
2. Posted by なおこ   2008年08月01日 08:16
家族揃って北アルプス登山、ステキです☆
うちの親もマイクの親もそんなにフィットではないので絶対半分いかないでギブアップでしょう。
登山のあとのお料理、おいしいだろうなぁ。じゅるっ
3. Posted by ケイティママ   2008年08月01日 15:58
懐かしいです。 私も同じルートで登山したことがあります♪
生きた食材は私も苦手です。 でも、調理後は美味しくいただきます(苦笑)。
4. Posted by 尚美   2008年08月06日 08:57
ほり子さん
高尾山は私も大好きです。トレッキングコースとしては最高だと思います。
夫は・・・・実は年中私服ははんそでなんですよね。寒いとか思わないみたいですね。家にいるときはクーラーをがんがんかけまくり、冬でも窓を開けて過ごしています。私とは代謝がそもそもちがいすぎるのだと思います。
フィギーの留守番、UPしました。遅くなってすみません。
5. Posted by 尚美   2008年08月06日 08:59
naoさん
実は登山の日からずっと足が痛くて「年には勝てないなぁ~」と、加齢を嘆く日々ですよ~
極限まで自分を追い込むのが大好きなドMじゃないと登山は無理だと感じました。私はプチMなのでまだまだ修行がたりませんでした。
6. Posted by 尚美   2008年08月06日 09:01
ケイティママさん
そうですよね~ケイティママさんも立山のぼられたのですよね。高山植物はきれいだし、雷鳥や自然の生き物に会えるのがいいですよね。
何年も前ですが、すし屋で生きている石鯛が刺身になってさらに盛られて出てきて気絶しそうになりました。子供は横でかわいそう、と泣き出してせっかくの外食がただの嫌な思い出になったことがあります。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字