2006年11月

2006年11月29日

寒い日が続いてるけど運動不足を解消するために、一日に一度部屋の温度を25度まで上げてフィギーを居間に放す。今日はおやつのパイナップル付き料理

頭がぶれちゃうほどの勢いで一心不乱にはぐはぐ食べる。怪獣みたい。
            「うんまっ♪」
img20061129.jpg



名前を読んで無理にこちらを向かせる。 
    「なに?用もないのに呼ばないでくれる?」
img20061129_1.jpg


せっかく室温があがったので、パンを焼いてみた。25度はフィギーだけじゃなくて酵母まで元気になる温度だったみたい。
img20061129_2.jpg


at 09:33│コメント(17)

2006年11月24日

ここ数週間フィギーの様子がおかしい。元気もないし食欲も落ちている。そういえばずっとうんちしてない。ネットで【リクガメの便秘】について検索してみる。怖い文字が目に飛び込んできた。

「腸閉塞の可能性を疑う。場合によっては死に至る。」

原因としては、水分不足、温度不足、先天的な要因・・・。温浴も毎日しているし、食べ物も水分の多いものを与えているのに、何がいけなかったのだろうか。こういうとき素人判断はよくない。さっそくレプタイルクリニックにフィギーを連れて行った。

病院は家から車で一時間。もちろん王子に運転をお願いした。フィギーは私のひざで車の振動のたびに「シュッ」と、甲羅に入る。見ているだけで首が懲りそう。

あと5分で到着、というときにフィギーからぷすっ、という音が聞こえた。二週間も出なかったのに、なんと多量のうんち排泄。車の中は当然悪臭がただよい、それでもヒーターを入れているので窓は開けれずむせながらクリニックに到着。王子はフィギーを持って、私はせっかく出たのでうんちを持ってクリニックに入った。

↓すっかり身軽になって徘徊するフィギーと爬虫類雑誌を読み漁る王子。本当に人騒がせなカメだ。
figgyhospital.jpg


レントゲン検査の結果心配していた腸閉塞はなかったもの、フィギーは小石を5個飲み込んでいることが判明。腸の成長とともに排泄させるので今のところ心配は無いらしい。虫もいなかったみたいでとりあえず、安心。

帰りに診察券をもらった。デザインがかわいい音符 これでフィギーにもかかりつけの病院ができた。
figgycard_1.jpg


at 11:01│コメント(16)

2006年11月20日

家の近所は意外と畑が多い。ブドウ畑、なし園、芋畑・・遠くに大きなビルやマンションが見えるのに畑があるというのが田舎育ちの私にはどうも不思議な感じがする。せっかくなのでサトイモ、サツマイモ堀りに出かけてみた。

家から徒歩15分、大きな畑に所狭しと野菜が植えられている。このへんの地主さんが趣味でやっているらしく、支払い後に袋を渡され「いっぱいもっていってよ~」と、やる気にさせてくれる。芋はどれも巨大だ。王子もやる気満々だ力こぶ遠くに見えるのはサツマイモの葉っぱ。全部捨てるらしい。カメのいい餌になるのに、もったいない気がする。

おっ!中央になにやら大きな芋の気配が・・・傷つけないようにそ~っとね。
img20061120.jpg


デ、デカい!!
imohorimimi.jpg


次にサトイモほりに挑戦。どんなふうに芋が出来ているんだろう??大きな親芋の周りに子芋が・・。まさかいつも食べているサトイモに親がいたなんてびっくり だから【小芋】って言うんだ電球納得。
imohorimimipapa.jpg





at 09:04│コメント(12)

2006年11月13日

週末は横浜でおもしろい動物たちを見てきた。狭いお店には見たことの無いよう動物が並んでいる。ナマケモノまでいたのには驚いた。「かみついたりしますか?」と、聞いたら「口をあけるスピードも遅いので大丈夫ですよ♪」という言葉を信じつるつるした鼻を触っていたらナマケモノと思えないスピードで私の指をかじりそうになった。ナマケモノはいつもなまけているわけではない。

カメを飼い始める前に、ペットとして何を飼おうか考えているときにまず思い浮かんだのがアルマジロ。飼い方など真剣に調べたけど今ひとつ確立されていないのと一日20時間ほど寝て過ごす、寿命が犬より短いなどの理由でパス。
torihamaarmadillo.jpg


もうひとつはペンギン。昔、渋谷のバーでペンギンを二匹飼っている人がいた。当時一匹100万円だったらしい。意外と飼い易いと飼育をすすめられこのかわいさならその金額も納得、と思い将来はペンギンを飼いたいと真剣に考えたこともある。ある日マスターの手の甲に肉をえぐりとられた後を発見し、以外に獰猛な生き物であることが発覚しこれもパス。
img20061113.jpg


at 14:53│コメント(12)

2006年11月10日

アンディーランドでは色々な企画がる。スタンプラリーもそのひとつ。カメに乗った七福神のスタンプを集めて最後にカメと交換。参加費用は500円也。名前はアンディにした。たぶんこのカメのぬいぐるみの名前はほとんどアンディだと思う。
kamenuigurumi.jpg


そしてカメレース。本当に出走と同時に走り出すカメがいてビックリ!
img20061110.jpg


勝ちカメ券は、景品に交換してくれる。【王子】がまたしてもこんなところで運を使い果たしてしまった。大当たり~。そして左のキボシが王子がゲットした景品のカメ。たくさんの中から選ばせてもらえる。選んだのはもちろん私。手足が動いて妙にリアル。右はアンディランドみやげ物売り場の外にあったがしゃぽんでとうとう出たホシガメフィギュア。これで全種類そろった。何度見てもかわいいラブ
img20061110_1.jpg


◆◆おまけのおまけ◆◆

今日は私の誕生日。【王子】がすっかり忘れていた。挙句の果てには捨てゼリフ「祝われて嬉しいの?」「プレゼントだったらまとめて記念日にあげたじゃん。」
    チクショーーーーー!
img20061110_2.jpg


at 22:26│コメント(14)