2008年04月

2008年04月29日

前出の冷蔵庫で腐りかけていたゆり根ですが

このところの温かさも手伝って、こんなに成長しましたクローバーいったいどんな花がさくのでしょうか?

捨てようか、食べようか迷いましたが、植えるという選択肢をとってよかったです笑顔

429lily.jpg


その真横でおだまきが咲きました。

「花は紫だよ。」と、いわれて買ったものですが、ピンクでした。真っ赤なのもみたことがあります。

草には多年草、一年草、二年草というのがあり、おだまきは二年草だそうです。
つまり来年はお花をみれません悲しい
429odamaki.jpg


今日は温かくフィギーも、外にでたくてしょうがない様子でした。

自転車のかごに乗せて、農業緑地にしゅっぱ~つ!

「こ・・・こわっドクロ
429flowerbike.jpg


到着だよ、フィギーさん。バラのアーチがきれいだね。

429flowerlandarch.jpg


やっぱりお気に入りの場所は池だね。

429flower.jpg


チューリップ     チューリップ     チューリップ     チューリップ     チューリップ     チューリップ     チューリップ     チューリップ

今日はMimiの学校はお休みではなかったので、雑巾王子と久々のランチデートです。

共通の趣味が『食べること』くらいしかない私たち。こんなことじゃ老後が思いやられます。

二子玉川の私のお気に入りのお店にパスタを食べに行ったのですが、

あまのじゃくな王子はいきなり『つぼ焼きオムライス』なるものを注文しました。
429lunch.jpg


アヂッ!土鍋が熱過ぎるよ炎。こんなに熱くする理由ってないよね怒り

「熱すぎるから卵は固まるはお肉はぱさつくは、いいことないじゃ~ん。」

「ごはんにたどりつかないんですけど・・・」

だから素直にパスタを注文すればよかったのに・・・しかも高かったしブツブツ・・・

気を取り直してデザートです料理

429lunch2_1.jpg


温かいアップルパイですが、はぐはぐ食べていました。と、思ったら

「おいしいけど、とりたててどうのっていう味じゃないよね。」

ガルルルルル・・・・怒り

普段家での食事にはなんとなく文句をつけてはいけないことになっている我が家。不満が爆発したのでしょうか。

今日の我が家の夕食ですが、実家からたけのこが送られてきたので(しかも下茹で済み^^)おもしろいレシピを考案しました電球

たけのこをすっとたてに切ると、ちょっと不思議な形をしています。

この形をいかして、なにかできないものかと。

そのまま1.5cmくらいに横に切り、肉を詰めてみました。

429takenoko.jpg


あとは普通に小麦粉->卵->パン粉で、170度で揚げました。

トマトがたくさん残っていたので、トマトソースを添えて頂きました。たけのこの甘みとソースの酸味がマッチンぐ~(エドはるみ風)でしたOK

魚のすり身をはさんでもおいしかったかもしれませんね。



at 21:46│コメント(11)趣味の世界 │

2008年04月21日

三寒四温というのでしょうか。寒かったり暑かったりなんだかこういう気候は苦手です。

当ブログ既出のゆり根ですが、芽をだしましたクローバー

lilybulb.jpg


いったいどんな花が咲くのでしょうか?楽しみです。

私が庭仕事をしていたらフィギーがどこからともなくやってきました。
figgyatgarden1.jpg


どうやら体が冷めてきたので、太陽の熱で温まりたかったようです。
figgyatgarden2.jpg


なんだかじ~っと見られています。よく私の作業をこんな感じでみています。2,30分はこのままでした。

「フィギーさん、なにか用でもありますか?」
figgyatgarden3.jpg

猫の手も借りたい、といいますが、今朝は雑草がぼうぼうに生えていて亀の手もかりたいほどの忙しさでした。さぼり癖がたたりました。

何とか果物の苗も移植しましたりんごみかん

こちらはぶどうです。『巨峰』らしいのですが、まぁ難しいでしょうね。せめて花くらいは楽しみたいものです。
grapetree.jpg


こちらは桃です。『白桃』らしいのですが、こちらも期待はしていません。『桃栗三年柿八年』って言いますよね。「実がなるころには引越しだよ。」と、意地悪王子が言っていました。
peachtree.jpg


庭の片隅に茗荷が芽を出していました。今年も収穫が期待できそうです。
この茗荷はもともと富山の私の祖母の家の庭にあったものを栃木の叔母が持ち帰り、東京の私の家にやってきました。
myoga.jpg


去年植えたブルーベリー三本は花が満開です。

しだれるように成長するもの、上に伸びるもの、横に広がるもの、三者三様の成長をします。花の形もすべて違います。
blueberry.jpg


ぜんぶあわせても三畳もないような小さな小さなスペースですがこんな小さな庭にも春を感じます。





at 12:11│コメント(13)狭小庭 │

2008年04月12日

花冷え?っていうんでしたっけ。雨とか寒い日が続きましたが、今日は朝から太陽が顔をだしています太陽

こんな日はもちろんぬいぐるみのカエルといっしょにカメも干します。

こちらがカエルカエル 巨大です。はっきりいってこの大きさのぬいぐるみは邪魔です。
p4040009.jpg


こちらがカメ。名前を呼んだら振り返りますが、単にえさを期待しているだけかもしれません料理

「ん!?なんかもらえるの!?」
figgyatgarden.jpg


フィギーですが、困ったことに家族が食事をする時間は自分も食餌の時間だと思っているらしく、一日三度えさをせびりにケージからでてきます。

「なんか食べさせて~」
figgyonhse.jpg


何年間もほかのカメを見ていないフィギーはおそらく自分がカメだということをすっかり忘れているのでしょう落ち込み

at 12:14│コメント(20)

2008年04月02日

春になるとそわそわしてしまうのは動物だけではありません。

性懲りもなくまた仕事を始めてしまいました。と、言っても週に二日ですがやはり時間の優先順位をつけるのが大変です。

日記の更新速度も亀以下にならないようにがんばります力こぶ

週末は花冷えの中、馬事公苑に行ってきました馬

この仔はやたら人なれしていて、あちこちら触らせてくれます。鼻のまわりのフニフニしたところがなでていて気持ちいいです。
0401hourse.jpg


桜は満開でした笑顔寒いせいか花見客もまばらでした。
0401sakura.jpg




我が家の小さな庭にも春が来ていました。

ブルーベリーに花が咲き、桑が新芽をだしました。
0401blue1.jpg
0401kuwa.jpg


フィギーもますます元気です。私が在宅する日はかならず庭で数時間すごします。
0401figgy2.jpg


黒亀の甲羅は驚くほど暖かくなります。やはり体感温度も高いのでしょうか?
0401figgy1.jpg



春らしい皿を焼いてみました。いわゆる『てびねり』のためろくろを使わないのでなんだか形がいびつです。
0401plates.jpg

でも世界にひとつだけの皿だと思うとそれだけで愛着が沸きます。手作りのよいところだと思います。

この皿でいただくとおいしそうな春らしい料理を考案したくなりました料理

at 09:59│コメント(12)カメ │