2008年06月

2008年06月30日

先日母からすばらしい提案がありました。

「尚美さん、浜名湖のほうに亀の産卵を見に行きませんか?」

えっ!?浜名湖の方に亀キラキラ!?

もちろん二つ返事で亀を見に行く運びとなりました笑顔

前日に浜名湖畔のホテルに到着し、翌朝に備えました。

は3時半起床で、4時に出発しました。

朝早すぎたせいか皆ちょっとだけ意識が朦朧としています。Mimiは

「今日はぜったいに浦島太郎に会えると思う。」

と真顔で言っていました。寝ぼけています。

眠い目をこすりつつバスに乗り込み砂丘に到着しました。

サンクチュアリー・ジャパンの人に先導されて、海浜植物のことなど色々説明を受けながら、3キロの砂浜を歩きました。

こんな海浜植物が生えていました。新種のブロッコリーのようです。
plants.jpg


とうとう見つけました。カメの足跡です足跡
0630beach2.jpg


その足跡は砂浜へと伸びていました。

ここが産卵場所のようです。
0630beach.jpg


指導のもと掘り始めてみました。長年の保護活動の経験からすぐに卵のありかはわかるようです。
0630eggs.jpg


壷のように60cmの深さに掘った穴に卵がたくさんありました。

参加者にも掘らせてくれました。

まずはMimiが掘っています。「割らないようにそ~~っとね。」
0630mimisearchegg.jpg


無事に取れました笑顔「わ~い!カメの卵はじめてさわったよ。」
0630mimiegg2.jpg


私も採取に挑戦してみました。「よいしょっ汗(→オバさん)」
0630naomisearchegg.jpg


まん丸な卵ですキラキラ
0630egg.jpg


掘り出したばかりの卵はまだ温かくやわらかく押すとあちこちへこみますが、へこむことで産卵時の落下の衝撃をやわらげているそうです。

王子もゲット笑顔 「ふ~ん。ピンポンだまみたいだね。」
0630takeshiegg.jpg


この日は104個のアカウミガメの卵を採取しました。この卵たちは盗難や野生動物からの保護のために鍵付のケージに移され穴に埋められます。
0630104eggs.jpg


この卵から孵化した亀は8月下旬、再びイベントに参加した人たちの手で海に戻されるそうです。小亀たちが成長し再び産卵にこの砂浜にもどってくるのは20年後だそうです。

親亀には会えませんでしたが、真夜中に産卵に上陸するそうです。人影を見ると逃げたりするらしいので、産卵は見れないそうです。

次は小亀に会いたいな・・・と、(ずっと運転担当だった王子以外の)参加者全員が思ったイベントでした。


at 12:11│コメント(14) │

2008年06月22日

梅雨のうっとおしい天気が続く東京地方です悲しい

今朝、雨の中庭に出たらこんなものが・・・

favorite1.jpg


キノコです。

このキノコはフィギーの大好物ですが、一年に一度梅雨のこの時期しか生えません。味はエリンギで食感はエノキにそっくりです。

さっそくキノコを見つけたようです。

「わ~い音符ごちそうだぁ~料理


上からではよくわかりませんが、フィギーの左がわにある植物はスグリです。

横から見ると小さなかわいい赤い実がたくさん成っています。去年はほとんど私が食べてしまいました。

0622suguri2.jpg


フィギーの目の高さにたくさん成っているのにまったく食べようとしません。そんなフィギーも木から自然に落下した果物は大好きです。

農業緑地から拾ってきた梅とアプリコットにがっつくフィギーです。
apricot.jpg



この時期といえば、チコダイという魚をよく目にします。鯛は蒸すとしっとりしておいしいと思いこんな料理を作ってみました。

fish2.jpg


適当に刻んだ野菜を鯛に乗せ、水、オイスターソース、しょうゆ、酒、片栗粉、砂糖ほんのちょっとを適当にあわせた調味液を回しかけて強火で蒸します。

仕上げにゴマ油をたらすと香りがよくなりました。この調味だれは我が家の定番です。


今朝王子とMimiが近所の畑にジャガイモ堀りにいってきました。

こんなにたくさんのおいもどうするんだぁ~!?
potato.jpg


さっそく一個洗ってみると・・ピカピカですキラキラ この後7個だけ蒸して頂きました笑顔
potato2.jpg


カメも人間も旬の食材に大満足の週末でした。

雨おまけ雨

前出の正月の残り物のユリ根ですが、とうとう私の身長を超え、今朝ようやく花が咲きましたにっこり
lily.jpg


本当にごくごくフツーのユリですが、成長過程がおもしろかったので、またユリ根がスーパーに出回る時期に植えてみようと思いました。





at 14:29│コメント(10)グルメ │

2008年06月16日

「となりの空き地に塀ができたんだってさ。」

「へぇ~」

などと、子供の頃ふざけあったものですが、本当に空き地に塀ができました。

0617wall.jpg


まだ途中ですが、これから私の家との境界部分に木を埋め込み、表面塗装にはいるようです。

工事の人たちの休息の時間はフィギーの散歩時間です。

「わ~い、今日はじめてのお外だね。待ってました~笑い」 フ、フィギーさん、接近しすぎです。最初はまぬけだとおもっていましたがこのブタのような鼻も見慣れれば愛嬌がありますブタ
0617figgy.jpg


私はせっせとパイ作りに励んでいます。

今日は父の日です。父の日のお祝いに旬のアメリカンチェリーを使って久々にパイを焼いてみました。

パイ作りはお菓子作りの中でもちょっと特殊です。

普段は使わないあんな、こんな道具を使います。

まず最初の『あんな』道具のご紹介です。
0617pie1.jpg

これは確かアメリカで1ドルくらいで買ったものですが、本当に重宝しています。バターを細かくして小麦粉の衣をまとわせます。


そしてつぎの『こんな』のご紹介です。こちらは重しです。
0617pie2.jpg

底面がぷ~っと膨らんでは、さくらんぼや他の生地のスペースがなくなります。ふくらみを抑えたい場所に置きます。

リボン状に切った生地を編みこみながらそっとチェリーの上部に乗せます。とくに意味はありませんが、こうするとかわいいからですハート
0617pie3.jpg


そして焼き上がりです。
0617pie4.jpg


この距離からではうまくパイができたのかどうかはわかりません。


接写してみると・・・・。
0617pie5.jpg

層が見えます。これが成功かどうかのだいたいの目安です。生地をなんど折りたたんだか、でこの層の数が決まります。

なんとなくカメの甲羅の模様に似ているな、と思う私はカメバカですね。

父の家にこんなに珍しい来客がありました。

0617tamamushi2.jpg


ちょっとオシャレなゴキブリのようなこの虫は玉虫だそうです。

よく玉虫色といいますが、本当に美しい色ですね。虫が嫌いな私も、この虫だけは惚れ惚れして眺めてしまいました。


追記足跡今日フィギーの体重を測りました。1,404gでした。どうりでずっしり重いはずです。








at 14:52│コメント(10)グルメ │

2008年06月09日

いやー、参りました。隣の壁が突然撤去され、朝から我が家は大揺れです。

現在はこんな感じです。なんだか妙にすっきりしちゃっています。

0608construction.jpg


車が真っ白になりましたが、まぁしょうがないです。


そして、二件先も新築工事のため解体作業です。

現在ほぼ解体されました。ほっとしましたダッシュ

0608construction2.jpg


この二つの工事の間に挟まれた我が家は恐ろしい揺れに襲われています困った


でも、一番怖い思いをしているのはこのお方↓

「ガクガクブルブル・・・ドクロ

0608hidingfiggy.jpg


何が起こっているのかわからないので怖さは100倍です。怖くて家具の下から出てきません。

ちょっと覗いたら体が冷えてきたのかヒーターに乗っかっていました。

キューリをあげてみました。がっついています。でも出てはきませんね?。
0608figgycucumber.jpg




今日はMimiのゴルフのレッスンの日でしたゴルフ

0608golfmimi.jpg


そしてそのレッスンに便乗して(!?)自己レッスン中の王子ゴルフ

0608golftakeshi.jpg


なんだかフォームが似てきています。そんなことまで遺伝するのでしょうか。


「三時だからおやつにしよう!」と、週末恒例になりつつあるお気に入りのケーキ屋さんに行きたいと、王子が言い出しました。三時におやつって子供だけだと思っていました。

でも行きました走る走る走る甘すぎないケーキはいくつでも頂けそうです。
0608voira.jpg


そして帰り道にあるバイオリウムにケヅメのキッキーに会いに行ってきました。
0608biorium.jpg

かぼちゃをたくさんたべたようで、あちこち黄色にそまっていました。かわいいヤツです。


にがうりの花が咲きました。
0608flower.jpg


ブラックベリーもようやく咲きました。
0608flower2.jpg

決して日当たりがよいわけでない我が家。

それでもこんなにきれいなお花を見れただけでも運がよかったと思います。


at 12:55│コメント(14)その他 │

2008年06月01日

つい数日前のことでした。

お風呂上りのフィギーの首にかさぶたのようなものをいくつか見つけました。

まさか皮膚病!?虫刺され??素人判断は危険です。

さっそくかかりつけの亀専門クリニックを予約して、今日診察に行ってきました。

車で行こうか電車で行こうか悩みましたが、まだ風邪薬を飲んでいるので電車にしました電車

と、いうのもまだ海外に住んでいる頃、38度くらいの高熱で運転して、人の車にぶつけてしまった苦い思い出があるからですドクロ

            「しゅっぱ~~~つびっくり
0601-1.jpg
            フィギー:「こ、こわいよ~困った

             心配で何度も覗き込むMimi。
0601-2.jpg

             Mimi:「だいじょうぶだよ~。もうすぐだからね。」

             クリニックに到着しました。
0601-3.jpg

             フィギー:「なんでこんなとこに連れてこられたん?」


診断結果は『切り傷、かすり傷』でした。薬をかさぶたに塗ってもらいました。

             自宅用の塗り薬も頂きました。フィギー様って(笑)
0601-4.jpg
    

     イソジンのようなものですが、人間の使うものよりかなり弱いそうです。
0601-6.jpg


道中まるで「借りてきた猫」ならぬ、「借りてきた亀」のようにおとなしかったフィギーも、自宅に戻るなり「出してちょうだい~~」と、暴れました。

やはり疲れたのでしょう、キャリーのドアを開けたとたん一目散にケージに戻って5分も経たないうちに寝ましたZZZ

なれない移動で一番連れたのはフィギーだったみたいです。

大事に至らなくてほっとしましたダッシュ


at 22:15│コメント(18)カメ │