2010年07月

2010年07月25日

突然ですが、この人たちはだれでしょう?

0725 inugamike

と、王子に聞いてみたら「こえ~よ、何この写真?犬神家の一族??」

正解は左から、祖母、母、祖父、叔母で~す。祖父以外すべて存命。

先週末は同窓会と墓参りで実家の富山に一人旅。

同窓会の会場となったホテルからの景色がこちら。

0725 seaside

この景色を見て18年過ごせた私は幸せだったなぁ(遠い目)

同窓会はまさかの23年ぶりでしたが、先生の頭頂部以外みんな当時のまんま。おそらく一番の変貌を遂げたのが私だったようで・・・・。整形疑惑まで浮上。

まぁ当時の私はひどいジョシだったよ。それは認める。寝ぐせのまま登校、寒いからとスカートの下は毎日ジャージ、しかも家に帰ってくるまでボタンのかけ違えに気づかず・・なんてざら。でも整形ってどんだけw

ついでに実家にあった古い写真をもういっちょ。

王子に再度「これ誰だと思う?」と聞いたら、「犬神家の長女?」
0725 naomi

正解は6歳の私だす。食が細く、小さくて細くて制服も既製のものが合わず特注するというありさま。
この当時から顔はあまり変わってないと思うんだけどなぁ・・・・

実家のそばに藤子富士夫さんが生まれ育った家があるせいか町は忍者ハットリくん一色!

からくり時計。維持費が大変らしい。完成当時氷見市で働いていた父は相当ボヤいてた。
0725 hattorikun

そして本来の目的 墓参り・・・心霊写真が写ってないかよ~く目をこらして探してみよう。

実家の墓その①
0725 tomb 2

人が写ってるけど、これは父。

墓その②
0725 tomb 1

墓の横にまた墓とかどんだけ。このあと母方の墓へ・・・・。暑すぎて写真撮り忘れた・・・。

なんだか2泊の旅だったけど濃かったなぁ~たまに帰るのもいいもんだ。

でも田舎は不便だなぁ~。毎日「アッシ~(死語)状態」だった父に感謝。今度は車で帰るからね。

幹事のH君、Mさんご苦労様~楽しかったよ。また一年後くらい?に会いたいね!



尚美drecom_naomihattorin at 18:17│コメント(6)トラックバック(0)

2010年07月15日

最近ちまたでよく聞く言葉『ジョシ会』。

そしてここにもジョシ会が・・・。その名もカメ~ジョの会(byりうこさん)

そんな素敵な会にカメ友りうこさん宅へお誘いを受け、ドキドキしながら臨海方面へ・・・

いきなり出迎えてくれたこの景色。

ど~ん
0711towers

と、都会だなぁ・・・・うちなんて近所畑とかなのに・・・

そしてりうこさん宅へお邪魔~

次に出迎えてくれたのはこの仔たち♡

0711tortoises

とにかく人懐っこい。どこかの臆病ガメも見習ってほしい・・・

0711matsuri

もうここまできたら爬虫類ぢゃありませんね。ネコちゃんワンちゃん並の人懐っこさ♡

なんとご主人さまが作られた前菜!
0711appetiser

もしやパウルくん!?いえいえ、違います。
0711octpus

さらにお料理を運んで頂き・・・・
0711prawns

このあとにも5,6品だして頂き、さらにお料理が用意されることを知った一行8名は運動も兼ねてカメさん訪問へ。

てくてく歩くこと10分くらい?

ぼんちゃんちの飼い主さん宅へ到着。

そしてこの仔がぼんちゃん。名前の由来はお盆にお迎えしたから、ぼんちゃん。

0711bonchanbanana

驚愕の大きさ。人生で見たケヅメで最大。一瞬アンディのゾウガメと見間違えるデカさに一同唖然。
ちなみに与えているのは皮ごとバナナ(^^;バナナが小さいんじゃありません。ぼんちゃんがデカいんです。

縮尺がよくわからない方のためにハイ、ケータイ乗っけてみました。
0711bonchancellphone

うちの庭でつんだ桑をぼんちゃんに。
0711bonchanmulberry

頭ブレてます。ぼんちゃんものすごく太い脚をしています。

毎日飼い主さんと二時間散歩するそうです。どうりで健康に成長しているワケだ・・・。

そんなぼんちゃんを飼われているご夫婦がまた最高。

奥さまのお言葉「ねぇねぇねぇおしっこするときに白いのでるんだけどあれってなぁにぃ!?」⇒尿酸です。

「お茶レプ連れて行ったらデカすぎてレントゲン撮れなくて動物園で撮ってもらえって言われたわよ~。」

「昔甲羅にクリーム塗ってたのよ~。あれよくないんだってね~。」

「そのケージ取引先に作らせたんだけど30万円したのよ~。参っちゃったわよ~。」

じつはぼんちゃんの飼い主さんは葬儀屋さんを営んでる。葬儀屋さんに長寿のシンボルのカメってどうよ!?

しかもそのケージなんだか見おぼえがあるというかなじみのある形・・・もしかして取引先って棺桶屋!?

ご夫婦が4、5cmのぼんちゃん迎えた15年前はまだそんなに飼育に関する情報もなかったはず。

にもかかわらずここまで健康に大きくぼんちゃんを育てたご夫婦は立派としか言えない。

そしてりうこさん宅でさらにお料理が・・・
0711chicken

一同「もうお腹いっぱいですから、けっこうです~」と数十分前に言ってたっけ。舌の根も乾かぬうちにぺロリ・・・・・どんだけ別腹あるんだ・・・

あまりの居心地の良さについつい長居しちゃってごめんなさいです。でも楽しかったなぁ~ご主人様、りうこさんありがとうございました!食い逃げ状態失敬しました。

みーみの受験が終わったあたりでウチでもやりたいな、カメ~ジョの会。


尚美drecom_naomihattorin at 20:34│コメント(10)トラックバック(0)