2010年12月17日

午後5時35分。

「何かが「無いことに気がついた。

そう、今朝まで右手にあったブレスレット(別名:数珠)が無いっ(T T)

これ↓

0919powerstone

とりあえず今日行った場所すべてに行ってみた。

ついでに某ビルの管理センターで「遺失物捜索依頼書」なるものまで記入した。

人から頂いたものでも、高価なものではない。

でもこのブレスレットと過ごした6年間の思い出はプライスレス(こういうコマーシャルあったな、昔)

最近このブレスレットがやたらコートやセーターの着脱時にするっ、ってぬけるなぁ・・・

と、思っていた矢先の出来事。

「その時に長さを調節しておけば・・・・」

覆水盆に返らず、だな。

思い返せば今年の夏の暑さは異常だった。

その暑い夏にぴ~んと張ったアタシの中の糸が溶けて「ぱちっ。」って切れた気がした。

糸はビニール製だったらしい。

それから起こるわ起こるわ小さな不幸の数々。

もちろんよいこともそれなりにあった。ン十年ぶりの友人たちとの再会など。

「アタシ何か試されていますか?」くらい色々なことが起こった2010年。

そういえば来週はクリスマスだ。

サンタさんっているんだろうか。(←まだちょっとはその存在を信じている不気味な42歳)

フィンランドには確かにいたよ。日本語で「いち、にぃ、サンタ~」とか言ってたけどw

でも何か一つアタシにプレゼントを届けてくれるなら、

このブレスレットを見つけて、煙突はないけど、家に来て枕元にそっと置いてほしい・・・・。

その日はSECOMはOFFにしておくから・・・。

見つかりますように・・(-人-)。



尚美drecom_naomihattorin at 22:43│コメント(8)トラックバック(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by いんたげ   2010年12月18日 12:19
見つかると良いですね♪
別に高価でなくてももらいものでなくともなんとなく気に入っていて捨てられないというものはありますよねー。尚美さんのお気持ちはわかると思います(^O^)
2. Posted by ケイティママ   2010年12月18日 16:09
見つかるといいですね(祈)!!

プライスレスのお気持ちはよくわかります。
3. Posted by 尚美   2010年12月18日 18:28
◆いんたげさま

うううっ(T T)優しいコメントありがとうございます。命を落としたわけでもないので、あまり残念がってもいられないと今日から開き直ることにしていました。
もし、もし誰かが拾ってくれて気にいってくれ新しい所有者のもとで輝いてくれるならそれでもいいや、って思っちゃいました。
4. Posted by 尚美   2010年12月18日 18:30
◆ケイティママさま

ありがとうございます。昨日の夜までは結構へこみまくっていましたが、今朝になったらちょっと気分もおさまり「誰かに見つけられてその人が大事にしてくれますように・・・。」と思うようになりました。
気の持ちよう、というか不思議なものです。このブレスレットから学んだことは「プライスレス」でした。
5. Posted by kobatye   2010年12月18日 23:08
大切にしていたものが無くなると
悲しいですよね
思いがけない場所から見つかったり
しないでしょうかねぇ(祈)

大事な物をなくすと「所有者の身代わりに
なったんだよ」という話も聞くので
必ずしも悪いことばかりでもないのかなと
思います。尚美さんのブレスレットは
不思議なパワーを持っているようですし。

前向きに考えましょう!
6. Posted by ほり子   2010年12月19日 12:42
人から頂いた物は気持ちで値段じゃないんですよね。
でもお守りアクセは持ち主さんにかかる災いを全て受けてくれて
その力が無くなった時に自分から離れるって聞きました。
そうだとすると、この子は尚美さんをずっと守ってくれていたんですね。
供養出来なかったのは切ないですが、今まで大切にしてくれた
尚美さんの気持ちをブレスレットはわかってくれていますよ。

サンタはいますよ。
フィンランドには公認サンタが180名程いるそうです。
私も毎年来てくれるよう願っていますが、多忙らしく来てくれません(クスン)

生キャラメルを作れちゃうなんて凄いですね。
某花畑のは私はちょっとナニなんですが、自分で作れば好みに出来るし
沢山食べれるしで良い事づくめです♪
生カステラ美味そ~、見つけたら絶対に食べます!!♪
7. Posted by 尚美   2010年12月21日 09:20
◆kobatyeさま

ありがとうございます。金曜は血相を変えて(笑)探し回っていましたが、kobatyeさん他皆さんからの温かいお言葉でだいぶ復活いたしました。

高校受験の頃だったと思うのですが、当日何かが(ちょっとよく覚えてないのですが)落ちて、母だったか(誰だったかも覚えていないのですが)が、私に「きっと尚美のかわりに落ちてくれたんだよ、だから尚美はきっと合格するよ。」と言われたのをふと思い出しました。物事は考え方次第でこうもかわるものかと思いました。あまりに年月が経過しすぎていて、今回の件が当時のことを思い出させてくれるまで時間がかかりましたがkobatyeさんからの温かいメッセージで思い起こしました。多謝です。

8. Posted by 尚美   2010年12月21日 09:30
◆ほり子さま

メッセージありがとうございます。

確かにブレスレット酷使していましたから・・・笑
そろそろパワーが切れたのでしょうか。きっと役目を終えて私から離れていったのですね。納得しました。あまりパワーストーンとかそういう類のものを信じるタイプではないのですが、なぜかそのブレスレットをしていなかったときに限って、怪我をしたり、ありえない間違いをしたり・・・そんなことが数回続いて、もしかして私のお守りだったのかな、と思うようになりました。同時にアメリカ時代の会社の同僚と一緒に買ったときの思い出もなくしたような悲しい気持ちになりましたが、もうブレスレットが無くても、物に頼らなくても、ポジティブに生きていけそうです。いつまでも私の心の中でキラキラ輝いている感じがしています。

フィンランドに公認サンタ180人!それはびっくりです。180人フル稼働でないとおそらく全世界の子ども達のいる家には回れないってことでしょうか。フィンランドで見たときもちょっとうそくさいサンタさんでしたが、サンタさんも人の心にいるものだと思っています。

キャラメルは・・・・正直時間が掛かりますが、自分で作ったものは量がたくさんできるので食べ応えがありました。でも秒殺でした。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字