ドジョウ

2008年01月07日

マドジョウのドウジョくんが6日朝死にました。

8月20日我が家にやってきて以来、たくさんの笑顔を私たち家族にくれました。

ドウジョくんはキドジョウさんと同じ病気で死にました。

ドジョウの病気についてもっと勉強しておくべきでした。

ドウジョくんは庭の大木の下でキドジョウさんと一緒に眠っています。

我が家のどこからでも見える大きな木をみるにつけ、二匹のことを思い出してしまいます。

どうじょくん、安らかに眠ってください。

at 11:18│コメント(10)

2007年12月27日

今日は悲しい報告です。

Mimiが大事にしていたヒドジョウのキドウジョさんが死にました。

昨夜、異変に気がつきすぐに隔離しました。

ヒゲが垂れて、体には白いふわふわしたものがまとわりついていて片方の目がにごっていました。

それでも必至に生きようとしていました。

昨夜は「キドウジョさん、ながいきさせてあげれなくてごめんね。」と、すすり泣くMimiの声が2時過ぎまで聞こえていました。

今朝、大木の根元に大好きだったえさと一緒にキドウジョさんを埋めました。

短いあいだだったけど、キドウジョさんと過ごした日々は楽しかったよ。

安らかに眠ってね。

at 08:43│コメント(13)

2007年12月19日

最近ドジョウの水槽に緑の膜がかかったようになり困っていました落ち込み

王子がどこから聞いてきたのか「タニシ入れとけばきれいになるんじゃない?」と、言ったので(半信半疑で)タニシを二匹買いました。

1111tanishi.jpg


小さいながらもパワフルな掃除機のように動き回り、あっと言う間に水槽をきれいにしてくれました笑顔 名前は一匹はTwistといいます。ちょっとねじっているからだそうです。もう一匹はまだ考え中です。

実は私は貝のたぐいの生き物があまり得意ではありません。体?のうにうにしたところを凝視すると「ぎょえ~~~っ困ったっと、鳥肌が立ちます。

          料理     料理     料理     料理     料理     料理

寒かったので今日の夕食はフォンデュにしました。

1111fondue.jpg


冬の食卓に一度は登場させます。このセットは在米中に買ったものですが、高さがあるので立食パーティーなどには向いていますが食卓で頂くときにはかなり不向きです。

色々なものが食材になりますが、角切りにしてオーブントースターで焼いたお餅がお気に入りです。


          料理     料理     料理     料理     料理     料理


以前からせがまれていたので、しょうがなく困ったカエルのクッキーも焼きました。

焼く前はこんな感じです。
1111frogcookiesb4.jpg


いい香りが立ち込めてきた頃にオーブンから取り出すと・・・・
1111frogcookies.jpg


どうせまた「かわいそうで食べれないカエル」とか言い出して、全部王子のお腹に入るんだろうな・・・ドクロ




at 10:08│コメント(14)

2007年10月04日

我が家にもう一匹ペットをお迎えしました。

金色に輝くこの魚も実はドジョウです。『ヒドジョウ』といいます。

hidojyo.jpg


ホームセンターから持ち帰るとき、袋の中で横たわっていてずいぶん驚かされましたが、なんとか元気を取り戻しました。

なんと、ドウジョくんと縄張り争いをして体の小さいドウジョくんがちょっとかわいそうな時期もありましたが、最近はうまくやっているようです魚魚

名前はまたMimiがつけてあげました。「ヒドジョウだからどうせまたドウジョさんとか言い出すんだろうな・・・」と、思っていたら「黄色いからドウジョさんね。」

私的にはなんでもいいです(^^;

飼育環境はこんな感じです↓
fishtank1.jpg


小さな土管型の隠れ家を入れ、水草を植えました。水草の付け根の砂にもぐりそうになり、水草を何度も根こそぎ抜かれてしまいます怒り砂を敷いてその上に細かい砂利を入れています。

                 カエル     カエル     カエル     カエル     カエル

室内を闊歩するフィギーを撮りました。さすがに暇そうです。カーテンの折れ曲がっている角の部分のにおいを一枚一枚クンクン犬のようにかいでいます。

もしかしてく、臭いとか!?
figgy1004.jpg


at 12:22│コメント(12)

2007年09月15日

ネット環境がやっと整い、以前のようにパソコンを使えるようになりましたパソコン 更新が滞っている中、なんども来て頂いた皆さん本当にありがとうございます。前置きはこのくらいにして、とっとと更新だ~

って、何から書けばいいのやら・・え~っとまず今年の夏の一番のイベントは引越しでした悲しい 明けても暮れても荷解きと掃除・・・。エンドレスに思われた作業も一段落し、親と旅行を楽しんだりもしましたゴルフ

そして、とうとう我が家に新しいペットを迎えました魚

そのペットとの出会いは8月22日でした。近くの人工のせせらぎ?のような場所を塞き止めそこにドジョウを500匹放し子供達が捕まえる、というコンセプトのよくわからないイベントがあり、さっそく私とみーみも「今夜は柳川鍋に決まり~料理と、勇んででかけました走る走る

私たちが到着したころはもうイベントが終了していましたが、なんとなく水底に小さなドジョウが何匹か泳いでいました。

何とか一匹だけ捕まえることができましたが、かなりがっかりして家に帰りました困った 柳川のつもりで卵やごぼうなんかもしっかり買い込んでいたのに、主役のドジョウはたったの一匹。三等分すると奥歯に申し訳ない量になってしまいます。

家族会議の結果(って、そんな大事でもありませんが・・落ち込み)近くの川に放すことにし、川に持っていきました。なんと川には真っ黒な鯉が多量にうごめいていて、野生化したミドリガメもウジャウジャいます。そんなところにドジョウを放すと、間違いなく一瞬で餌になってしまいます。

しょうがないのでまた家に持ち帰りました。そこでみーみがひらめきました電球「家で、ペットとして飼ってあげようよ。」

そこでペットショップに相談に行きました。驚くことに最近はペットとしてドジョウを飼う人が多いそうで、熱帯魚を飼っている人なんかは水槽に入れておくだけで食べ残しの餌を食べてくれたり、水槽の掃除までしてくれるみたいで人気上昇中らしいのですまる

あやうく食料になりそうになったドジョウのために水槽、水草、酸素など一式を揃え予定外の出費がありましたが、その日からドジョウは晴れて我が家のペットになりました。名前もみーみがつけてあげました。

ゲッコーに似たゲッキー、ガマガエルのがまたんに続く、そのまんまの名前はパートⅢは・・

ドウジョくん熱帯魚


summer2dojyo.jpg


ドウジョくんは今日もせっせと掃除に励んでいます。それを見た王子が一言、

「尚美も見習ってくれる?」

そ、そういうオチですか・・・(;´∀`)


at 10:29│コメント(19)